トップページ> アトリエ・コロン


アトリエ・コロン 新カテゴリー“コロン・アブソリュ”は軽やかで個性的なフレグランス

“アトリエ・コロン”は、香水への情熱を胸に長年この仕事に携わってきたシルヴィー・ガンターとクリストフ・セルヴァセルの出会いから生まれました。
二人は古くからの伝統的な香水“コロン”に注目。“コロン”に特化した香水のメゾンを創ることにしたのです。彼らの夢は、オーデコロンのフレッシュ感を保ちつつ、オードパルファンやパルファンの様に香りの構成とキャラクターが感じられる“コロン”を創ることでした。研究を重ねて数年、新しいフレグランスのカテゴリー“コロン・アブソリュ”が誕生しました。それはオーデコロン独特のフレッシュ感を保ちつつも、オードパルファンのように賦香率が高いので、持続性と奥行きのある香りの印象を与えます。
二人はこのブランドを<アトリエ・コロン>と名付けました。アトリエは、アーティスト、職人、デザイナーが仕事をする場所。手仕事で作品をつくる場所、アーティストが芸術作品を創る場所。二人がアトリエで提供するのは、独創的なアイデアと研ぎ澄まされた感性から生み出されるアーティスティックな香りの世界。
2009年に立ち上げた香水のメゾン<アトリエ・コロン> は急速に発展、直営ブティックはパリとニューヨーク。2016年春までに世界37ヵ国で展開され、目覚ましい成長を遂げています。
オンラインショッピング

メゾン

パリやニューヨークのブティックはまさにアトリエのよう。レザー、木、レンガといった素材を基調としたインテリアに、コロン・アブソリュートやキャンドル、ソープが並びます。30ミリボトルのコロン・アブソリュートの専用レザーケースにはその場で名入れのサービスも行っています。

日本での名入れサービスは現在、銀座三越フレグランスコーナーでのみ受け付けております。
◆お渡しまでに2週間程のお時間を頂きます。詳細はスタッフにおたずねください。

ブティック

パリ
Paris 8, rue Saint-Florentin 75008 Paris
105, Galerie de Valois 75001 Jardin du Palais Royal, Paris

NY
247 Elizabeth Street, New York 10012

ブランド CEO&クリエーター

クリストフ・セルヴァセル / シルヴィー・ガンター

“コロン”の起源は、18世紀初めに、ドイツのケルンに移住したイタリア人調香師が、生まれ故郷の思い出の香りを創ったのが始まり。柑橘の香料で作られたこの香りは、当時流行の重厚な香りとはまったく異なり、新鮮で新しい香水の時代を切り開きました。クリストフとシルヴィーは、コロンに敬意の表し、初めにオリジナルライン6種と創りました。

オリジナルラインは伝統的なコロンの考え方をベースに、フレッシュなシトラスノートをモダンにアレンジしたユニークな香りのラインです。

オンラインショッピング
アトリエ・コロン販売店

伊勢丹新宿店1F、イセタンサローネ2F(六本木ミッドタウン)、銀座三越B1F、阪急メンズ東京1F、阪急メンズ大阪B1F、阪急うめだ本店1F、名鉄百貨店本店メンズ館1F、イセタンメンズスタイル(ルクア イーレ8F)、ジェイアール京都伊勢丹6F、岩田屋本店1F、大丸東京7F、西武池袋本店5F、東急百貨店吉祥寺店5F、松坂屋名古屋店北館3F、トゥモローランド(札幌ステラプレイス店、ルミネ新宿店、自由が丘店、吉祥寺店、ルミネ横浜店、京都BAL店、ルクア大阪店、高松店、岡山店、福岡店)、Perfumerie Sukiya一番町本店

  • 取扱アイテムは店舗により異なります。
  • 在庫切れの場合もございます。

第八回日本フレグランス大賞 Web投票はこちら

プライバシーポリシー |  特定商取引 |  ご注文方法 |  サイトマップ |  お問い合わせ